読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決済API と Ruby 🍣 時々 Rails

Omise JapanのLead Developerです。OmiseやRubyのことをメインに書きます。

Omise

OmiseのテストカードのGem作りました

Omiseのテストカードをウェブサイトから調べる手間を省く方法としてGem(omise_test_cards)を公開しました。 omise_test_cards のインストール gem install omise_test_cards Pryでちょっと動かしてみる cards = OmiseTestCards.test_cards cards.successfu…

決済APIでカードの有効期限切れの対応ってどうするの?

PryとOmiseのRubyライブラリを使って、有効期限が切れるカードを持っているCustomerを検索する方法を書いておきます。 # pryを実行 pry # omiseライブラリを読込 require "omise" # APIキーを設定 Omise.api_key = "秘密鍵(シークレットキー)" # 試しにdes…

オンライン決済 Omise で円決済の実装

Omiseが昨年の2016年06月14日(火)から日本向けに円決済を提供していることを皆さんはご存知でしょうか? 日本の法人・個人向けに日本円での決済ができるのです。 細かいこと抜きで、ゲストアカウントでささっと円決済をOmise Rubyライブラリで試す方法をまと…

Omise 商用へ移行した時にお伝えしたいこと(トークンとオーソリ)

商用へ移行され、実際に課金をテストされることがあるかと思います。 ここでは、商用へ移行された時に私たちが伝えきれていない?(と個人的には思います)情報を説明したいと思います。 1. 商用モードでのトークン作成って何をしているの? カードの有効性…

Omise.jsとCard.jsの謎に迫る

2016年11月18日に、Omise.jsがリニューアルされていましたが皆さんご存知でしょうか? Card.js と Omise.jsの違いがよく分からないとのお声がありましたので、この2つについてご紹介します。 Omise.jsとは Omise.jsは、クレジットカード情報のトークン化を行…

OmiseのWebhookをテスト環境で試すためのアプリを用意しました

はじめに こんにちは、タイから帰国してOmise Japanでの勤務を2月からスタートしました。 Omiseでは開発本拠がタイのバンコクにあるため、日本でのエンジニア向け情報発信が滞っていましたが、帰国を機に、個人のブログでエンジニア視点で記事を書くことに…